【MEN'S】MOUNTAIN EQUIPMENT『PILE FLEECE CARDIGAN』-black

【MEN'S】
ブランド:MOUNTAIN EQUIPMENT
アイテム:PILE FLEECE CARDIGAN
カラー :BLACK
サイズ :M,L
素材  :ポリエステル100%(POLARTEC 300)

M:身幅(脇下約5cm)−約53cm、着丈(後ろ身頃)−約69cm、裄丈−約86cm
L:身幅(脇下約5cm)−約55cm、着丈(後ろ身頃)−約71cm、裄丈−約89cm


※モデルは身長約175cm、体重約65kgでサイズLを着用

MOUNTAIN EQUIPMENTのフリースカーディガン
厚手のパイルフリースPOLARTEC 300を使用したカーディガン。
各所端にはストレッチの効いたパイピングを施しました。
フロントは両開のWジップ仕様。
機能性と共にデザイン性を高めた街のアウトドアウェアーに仕上がっています。

【MOUNTAIN EQUIPMENT】
マンチェスター郊外の町の農場近くの小屋で始まりました。
当時自身もクライマーであったピーター・ハッチンソンとピート・クルーはそこで「The Mountaineer」というクライミングショップを営む傍ら、店の奥の部屋でシュラフとダウンスーツを作り始めました。 ピーターもピートもとても丁寧で繊細なタイプで、ボックスウォール構造をはじめとするバッフルの工夫や、ダウンのロフトを最大限に引き出すアイディアを豊富に持っており、出来上がった製品はとても評判がよく、いつしか彼らの製品は「MOUNTAIN EQUIPMENT(山道具)」と呼ばれる様になって行きました。
やがて彼らは店をたたみ、マンチェスターハイドの近くの農場の小屋へ引越しをして、製品の製造のみに集中する事にしました。彼らの製品の評判は次第に英国内でも高まり、1970年のアンナプルナを筆頭に、ヒマラヤ遠征隊への供給も行うようになりました。
MEのダウン製品の完成度は、世界に14座ある8000m峰の8座の初登頂(未登峰ルートを含む)に同社のダウン製品が採用されていたことでも知ることができます。特に印象深いのは、1975年のエベレスト南西壁初登頂後、ダグ・スコット、ドゥーガル・ハストンのふたりが、8763m地点という過酷な状況でのビバークから無事に生還した事です。
MEは常に極限に挑戦し続ける探検家や登山家と共に進歩し、ダウン製品はもとより現在ではハードシェルからグローブ、ゲイターにいたるまで、質実剛健な「山道具」を提供し続けています。

※商品の画像は、コンピュータディスプレイの性質により、実際の商品と異なって見える場合があります。
※商品は実店舗でも取り扱っておりますため売り違いの可能性が御座いますことを予めご了承ください。
 
M
L
販売価格
15,984円(税1,184円)
購入数
サイズ
 
M
L